How to デザイン

Illustratorで作成

デザインには絶対にロックをかけないでください。

側面から裏側にわたりデザイン面が巻いています。この部分まで重要なデザイン要素を入れると缶バッジを正面から見た場合に、不完全なデザインになってしまいますのでご注意ください。

テキストは必ずアウトラインをかけてください。

「効果」機能は、「オブジェクト」メニューより「アビアランスを分割」の実行か画像を書き出していただいて、ラスタ画像として埋め込み配置してください。
また、「スウォッチ」機能は「オブジェクト」メニューより「分割」・「拡張」にて実行してください(印刷に不具合が起こる可能性があります)

デザインデータ形式はAiで保存願います。ファイル名は半角英数にてお願いします。

カラーモードはCMYKカラーにてお願いいたします。また、特色カラーは使用しないでください。
※微妙な色合いのデザインにつきましては、色見本を送付いただけると幸いです。

テンプレートは必ず、CREAmのテンプレートを使用してください。

テンプレートは必ず、CREAmのテンプレートを使用してください。

  • 必ず巻代(まきしろ)の部分も背景色を配置デザインしてください。
  • 画像はすべて「埋め込み」で配置してください。
  • 透明画像データを配置する場合は、必ずデザイン後高解像度画像に書き出し、ラスタ画像として埋め込んでください。
  • PDSデータを配置する場合はPhotoshopでの作成方法に沿って作成ください。
  • ラスタ画像の解像度は350ppiを推奨いたします。

ppiとは?
1inchあたりのピクセルの数を表す単位。
低い解像度のまま印刷すると、仕上がりが粗くなる場合があります。
  • CMYKの合計値は300以下を推奨いたします。

お送りいただく、ファイル構成について

一つのデザインにつき、一つのファルにてお願いいたします。
複数にデザインの場合は、各々個別にファイルにて作成願います。
※ファイル名は必ず半角英数のみ使用ください。

  1. Illustrator用のテンプレートをダウンロードしていただき解凍します。
  2. 基本的デザインやイラストレーターでのデザイン注意事項を参照頂きデザインしてください。
  3. 完成したデザインをIllustrator形式(Ai)で別名保存してください。ファイル名は必ず英数半角にてお願いします。
  4. デザイン毎に、タイプ、サイズ、個数を明記したJPGファイルをデザインファイルとは別に作成願います。
  5. 手順3~4で作成していただいたファイルを一つのフォルダにまとめ、ZIP形式にて圧縮したものをお送りください。

お電話でのお問い合わせ

050-3531-8691 【お電話受付時間】10:00〜18:00  【定休日】土日祝