How to デザイン

基本的デザイン方法

デザインの作成

缶バッジをデザインする時は「巻代(マキシロ)」にご注意ください。

側面から裏側にわたりデザイン面が巻いています。この部分まで重要なデザイン要素を入れると缶バッジを正面から見た場合に、不完全なデザインになってしまいますのでご注意ください。

巻代(マキシロ)まで重要なデザイン要素を入れると正面から見た場合に、デザインが台無しになってしまいます。

デザインの作成

巻代(マキシロ)を上手に使うことによって、お洒落なデザインを作ることができます。

デザイン上の文字について

デザイン内容・表記内容、文字の誤字脱字に関しては、一切弊社ではその瑕疵につきましては校正いたしませんので十分ご注意してください。

デザイン上の文字について

デザイン上、写真やイラスト等の画像をご利用になる場合は、使用原寸にて350dpi以上の画像解像度にてデータを作成いただくことをおすすめ致します。
解像度が低くなりますと、画像の劣化により画像の再現性が低下する恐れがございます。
尚、ご提供いただいたデータにつきましては、画像解像度の調整等を当社にて行うことはございませんので、予めご了承ください。

弊社では、デザイン上お客様側にて使用されている写真やイラスト等を含めたデータにつきまして、使用に関する著作権や肖像権等の各権利に関する許諾につきましては、一切関知致しません。お客様側にて各データの使用についての解決をお願い致します。

お電話でのお問い合わせ

050-3531-8691 【お電話受付時間】10:00〜18:00  【定休日】土日祝